Playlist4444’s blog

最新の曲から、オールドソングまで、ジャンルを問わず自分の好きなものだけを

Kesha - Woman ft. The Dap-Kings Horns


スポンサードリンク

 

Woman (feat. The Dap-Kings Horns)

Woman (feat. The Dap-Kings Horns)

  • Kesha
  • ポップ
  • ¥250

 

久々個人的には彼女の曲がハマっている。

 

最新の洋楽からちょっと。

 

以前からもともと大好きなアーティストではあるが、この曲はまた最初のKeshaを知ったインパクトがもう1度蘇ってくる感じ。

 

Kesha - Woman ft. The Dap-Kings Horns

 


Kesha - Woman (Official Video) ft. The Dap-Kings Horns

 

とにかく彼女の力強い歌声と迫力のあるサウンドが毎回のお気に入り。

 

今回の曲はとにかく強烈な歌詞が印象的。

 

女性として自立している。

 

誰にも媚びない。

 

特に男なんかには。

 

自分で必要なものは自分でなんとかする。

 

ぶっちゃけ自分が怒られている感じが、、、、、、、、

 

お説教されている気分。

 

その反面女性としての立ち位置や、生きていく力強さも感じる。

 

I'm a motherfucking woman」

 

何回この歌詞出てくるのっていうくらい。

 

是非PVも観て欲しい。

 

なかなかかっこいいから。

 

実際歌詞はほぼ気にしないのだが、あまりにも同じようなフレーズが続くから気になって調べてしまった。

 

掘り下げた結果、かなり怒られている感じがするのは私だけだろうか。

 

それでも良いから、皆さんに知って欲しいから今回載せてみました。

 

本当は、旬の「コード・ブルー」のドラマで夏といったら「HANABI」でしょ。

 

と、バシッとあげたいところだがひとまず置いておいて。

 

でもあちら様はかなり良い曲だね。

 

名曲だね完全に。

 

いつ聴いても色あせた感じが出ない。

 

なんか最新の音楽に聴こえてしまう。

 

音楽や飲食店は100年続けるのはすごく大変。

 

それでもなんか残りそう。

 

この「Woman」はというと、、、

 

ちょっとタイプが違うか。

 

とまぁ、どれくらいの値打ちがあるのだろうと。

 

Keshaのことよりも、

 

自分自身に問いかけてしまう今日でした。